京都駅スタートで金閣寺周辺で着物観光する方必見!おすすめコース紹介します!


「京都駅から金閣寺ってどうやって行くのだろう」
「一つ一つ考えるのは大変だからモデルコースみたいなのってないのかなあ」とお考えの方はいませんか?
京都駅からの観光コースを一から考えるのって時間もかかりますし、面倒くさいですよね。
そこで今回は京都駅から金閣寺に行きたい方におすすめするコースを紹介したいと思います。

そして金閣寺の手前「北野白梅町」に当店着物レンタルUmeSakuraは御座います!!

□モデルコース

せっかく京都観光するのならば効率よく回っていきたいですよね。
京都には観光スポットがたくさんあって全部回りたいところですが、そこを我慢してエリアを絞れば効率よく観光できます。
今回は京都駅から金閣寺の観光予定を想定します。
その時にぜひ参考にしていただきたいモデルコースをご紹介していきます。

 

① 京都駅からバスで移動
JR京都駅中央口を降りると目の前にバス乗り場があります。
その中で金閣寺に向かうバスはB2・B3バス停ですのでそこまで行ってください。
行き先に大きく金閣寺と書いているはずです。
30分から40分程度揺られるとバス停「金閣寺道」がありますのでそこで降りるとすぐ近くが金閣寺となっています。

◆その前に着物レンタル

金閣寺行きのバスが全て通る金閣寺のすぐ手前「北野白梅町」にUmeSakuraは有ります。

バス停からも徒歩すぐなので京都駅で着物を着てから長々とバスに揺られるよりも断然楽チンですし、そして何より駅前や観光地のど真ん中にある如何にも観光用のレンタル着物とは違い京都人目線の正統派着物が楽しめます。

着物に着替えたら徒歩でも良し、バスでも良しで金閣寺へGO!

 

② 金閣寺
金閣寺は拝観料400円を払って入ることができます。
入ってすぐに黄金で風情のある金閣寺がありますので写真を撮りましょう。
着物で行けばさらに写真映えしそうですね。
中には抹茶とお菓子を食べられる場所もありますので趣を感じながら楽しみましょう。

ここでの滞在時間は30分程度が目安です。

③ 龍安寺
金閣寺を出て右手にバス停「金閣寺前」がありますので市営59「山越中町行き」に乗ります。
乗車時間は10分ほどで「龍安寺前」で下車すれば目の前です。
龍安寺は枯山水で有名な石庭があります。
閑静な景色なのになぜかいつまでも鑑賞していられるようなこの空間をぜひ堪能しましょう。
ここでの滞在時間は40分が目安です。

 

④ 仁和寺
龍安寺を出て金閣寺から乗って来て降りたバス停から先程の市営59「山越中町行き」に更に乗ります。
乗車時間は5分掛からずで「御室仁和寺」で下車すれば目の前に世界遺産「仁和寺」の山門が聳え立っています。

仁和寺からの帰りは風情溢れるチンチン電車「嵐電」に乗れば終点「北野白梅町」まで7分ほどで到着します。

 

□終わりに

今回は金閣から龍安寺、仁和寺と三つの世界遺産を繋ぐ「きぬかけの路」を観光するためのモデルコースをご紹介しました。
当店エリアの見どころいっぱいの「きぬかけの路」観光、ぜひこれを参考にお楽しみ下さい。

大変便利なきぬかけの路エリアマップは当店にも御座いますので観光散策のお供にどうぞ。

きぬかけの路