嵐山で食べ歩き!おすすめグルメ5選|着物レンタルならUmeSakura


嵐山といえば渡月橋の景色や「竹林の小径」などが有名ですが、有数のグルメスポットでもあります。
嵐山はゆっくり散策して美しい景色が楽しめますが、食べ歩きにおすすめのお店もたくさんあります。
中には安い値段で美味しい物が食べられるお店があるので、嵐山を訪れた際は立ち寄ってみることをおすすめします。
ここでは渡月橋周辺を散策する方におすすめの、グルメスポットを5つご紹介します。

□新八茶屋

渡月橋のすぐ北側にある「新八茶屋」は、抹茶ソフトクリームで昔から非常に有名なお店です。
看板メニューは宇治の抹茶を使った抹茶ソフト(300円)で、多くの観光客がお店の前に長い行列を作っています。
抹茶ソフト以外にも2010年のジェラート国際大会で3位に入賞した季節限定のジェラートもおすすめです。

□琴きき茶屋

「新八茶屋」の反対側にある「琴きき茶屋」は、桜餅で有名なお店です。
一番のおすすめは2種類の桜餅と抹茶がセットになった「櫻もちおうす付き」(648円)で、片方の桜餅は中にあんこが入っていません。
ちなみにあんこが入っていない桜餅は、持ち帰り用にも販売されています。

□良彌本通り店

渡月橋に続く嵐山のメインストリートを少し進むと、ゆばチーズの看板が目印の「良彌(よしや)本通り店」があります。
こちらのお店の一番のおすすめは、「とろけるゆばチーズ」(300円)です。
注文をするとその場で湯葉に包まれたチーズを揚げてくれるので、とろけるチーズを食べながら散策できます。
こちらのお店では「ゆばチーズ」以外にも、「ゆば明太」も大人気です。

□嵯峨野コロッケ

メインストリート沿いにある「嵯峨野コロッケ」も、とても有名なお店です。
こちらのお店の一番のおすすめは、全国コロッケコンクールで金賞を受賞した「嵯峨野コロッケ」(200円)です。
他の観光地でもコロッケを販売するお店はたくさんありますが、こちらのお店の「嵯峨野コロッケ」は滑らかなじゃがいもとしっかりとしたお肉の味がする本格的なコロッケです。

□嵯峨豆腐三忠

渡月橋の北側のメインストリートを進むと、「竹林の小径」の入口があります。
曲がり角に「嵯峨豆腐三忠」というお店があり、食べ歩きができる商品が販売されています。
こちらの店でおすすめは「カレーパン」と「豆腐ドーナッツ」で、食べながら竹林の道を散策してみるのはいかがでしょうか。

□最後に

京都観光の魅力は単に名所旧跡を訪問して建物や庭を見るだけでなく、美しい着物姿で散策をしたり食べ歩きなどをして“体験”ができることです。
嵯峨野・嵐山は平安時代の源氏物語の舞台になるほどの長い歴史を持つ場所なので、雅な雰囲気を体験してみてはいかがでしょうか。