初詣は北野天満宮がおすすめ!年の初めの着物レンタル!


「京都に初詣に行きたい!」
そう考えている方におすすめなのが北野天満宮です。
初詣に大人気であるこの神社は、学問の神様の菅原道真公を祭っていることでもお馴染みです。
今回は、京都の初詣スポットとして北野天満宮をご紹介します。

 

□北野天満宮とは

北野天満宮は、全国に約1万2千社もあると言われる道真公をお祭りする神社の総本山です。
平安時代中期天暦元年(947年)に現在の場所に神殿を立て、菅原道真公を祭りしたのが始まりです。
境内には本殿を囲んで50の摂社が並んでおり、非常に広い神社となっています。
そのため、人が多くても比較的参拝しやすい神社です。

 

□北野天満宮の初詣

北野天満宮は学問だけでなく様々な利益があります。
特に、災難除けの神社として厚く信仰されてきた歴史があり、一年の厄除け祈願は北野天満宮がおすすめです。
ご祈祷は入試合格、学力向上、芸道向上祈願として祈祷料5000円から行っています。
勿論普通の参拝だけでも大丈夫です。
元旦は、午前7時から歳旦祭が行われます。
また、2日まで生け花の展示を行なったり、5日まで糸人形の展覧を行なったり初詣を楽しめるような行事も行われています。
おすすめは2日の筆始祭と、4日まで絵馬所で行われる天満書です。
これはいわゆる書初めで、興味のある方は書道の道具を持って行くことをおすすめします。

 

□着物のすすめ

初詣には、華やかな気持ちで新年を迎えらる着物で行かれることをおすすめします。
特に北野天満宮は「西陣織」で有名な京都でも古くから呉服産業が栄えた西陣にあり初詣には着物で参拝される方が多くいます。
着物を持っていない方や自分で用意するのは面倒というかは気軽に借りれるレンタルをご利用ください。

しかし、安いレンタル着物店が軒を連ね溢れかえる祇園界隈や清水寺界隈や京都駅前や伏見稲荷や嵐山といった観光地のど真ん中では無いのであまりにもチープで派手なレンタル着物では自前の着物の人達と並ぶと惨めに見えることは覚悟して下さい。 やはりレンタルとはいえキチンとした正統派の落着いたものが絶対にオススメです。

 

□まとめ

今回は、京都の初詣スポットとして北野天満宮をご紹介しました。
定番中の定番ですが、初詣期間中は屋台も多く出され、新年のお祝いムードを楽しむことができます。京都一の梅の名所なので早咲きの梅も毎年見ることが出来ます。
2019年に受験を控えているといったやその御家族はもちろん、そうでない方もぜひ北野天満宮に参拝して良い一年にしてくださいね。

京都着物レンタルUmeSakuraでは、初詣にもピッタリな西陣の街並みに適した正統派の上品な着物を提供しています。
新しい一年の幕開けにお気軽にご利用くださいませ。

新年は1月4日からの営業となります、初詣、着物レンタルの御予約はお早めに!

 

着物レンタル予約問い合わせ