「雨宝院」の桜は上品な大人の着物レンタルUmeSakuraで雨宝院の桜

西陣の聖天さんと親しまれている「雨宝院」

当店着物レンタルUmeSakuraからも程近い西陣の中心地にある静かな小さなお寺ですが、桜の時期になると多くの人で賑わう隠れた桜人気スポットの1つです。

本堂の前にある「歓喜桜」と呼ばれる桜は、御室仁和寺の御室桜と同じ八重の桜で大きくボリュームのある花が見応えのある少し遅咲きの桜になります。

また少し遅先の桜の中でも珍しく人気を集めているのが「御衣黄桜」と呼ばれる上品な黄緑色をした桜で、この花も八重の大きな花を咲かせます。

その他にも小さな境内の中に沢山の桜の木があり、満開時期には空を見上げると青空一面に桜の花がギッシリと咲き広がり感動の景色を楽しめます。

例年4月の中旬に見頃を向かえ京都市内でもソメイヨシノが散った後に楽しめる桜の名所として人気を集めています。

またこの辺りは西陣織の産地「西陣」の中心地で、直ぐ近くには石畳風の舗装を施し西陣の街並みを感じる事の出来るエリアもあり着物で散策にするにはとても良い雰囲気を味わう事が出来ます。

しかしこの辺りは本当に着物を見る目の肥えた人ばかりです。 いわゆる観光地にある外国人観光客向けの安い早い派手なレンタル着物では完全に街並みから浮いてしまう事もしばしば・・・ ここはキチンとお太鼓帯を締めて帯締め帯揚げを合わせるUmeSakuraの正統派スタイルでレンタル感を感じさせない着物姿でさらりと上品に出掛けて頂きたいですね。

外国人観光客で溢れるかえるようなエリアでは無い静かな京都らしい雰囲気と、そしてそこのにひっそりと佇む地元の人の桜の名所「雨宝院」で4月の遅めの桜を楽しんでみてはいかがですか?

 

※当サイト内の全ての写真の無断使用・複製・転用は固く禁止します